FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- | | スポンサー広告


ダウ(2015-07-09 12:30)

DJIA30
17,500ドル付近の262日線に支えられているものの,ここが引けで切れてくると16,900付近が視野に入るようなチャートになっております。日経平均も20,500の上にストップを置いて19,800より上は売りのように見えます。今年は,年賀状を受け取った方はよくご存じですが(笑,タイミング的には株のピークアウトを考えていましたので,今回の崩落はその始まりのように見ています。

ダウは16,800-16,900は多重サポート帯なので,ここを守っている間はこのまま上下動500-800ドルレンジの横這い相場に移行する可能性が高いとは思いますが,16800付近が切れてくると,最大射程はオーバーシュート15,200,週の引けベースでは15,500ドル付近が節目のサポートです。


最近,トッドの「ドイツ帝国が世界を破滅させる 日本人への警告」という本を読みました。目の前で起きているギリシャの惨劇をどう理解すればよいのかという理解の一助になると思います。全てを説明するわけではないですが,いま起きていることの構造的な説明の助けにはなると思います。まだの方はどうぞ。わたしは違った視点でデータを集めて考察していましたが,切り口は違うものの,現象面の解析を行った結果の部分で重なるところが大きく,興味深く読みました。

最近は,30年前までさかのぼってポンドの分析・研究を行っています。EU離脱が英国民で話題になっていますが,そもそも英国とは何か,スコットランド問題をどう理解すればよいのか,通貨はどう動くのか。。。金融資本,とりわけ資本移動の影響をよく理解することが,国境の役割・限界の理解につながるとともに,通貨及びその価値変動の意味を教えてくれるように感じています。本でもかけそうですが,研究内容はもちろんヒミツ。。

では皆様,よい午後を。


2015.07.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日の歩み


コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

幸太郎

Author:幸太郎
年齢:39歳
生業:元会社員
性格:夜行性
好きな言葉:強気相場,放たれ,追撃買い

デイトレチャート

TZC

月別アーカイブ

メールフォーム

ご相談,お布施のお申し出,求婚等々,何なりと(パクリ) ただし迅速なる返事のお約束はできませぬ。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。