FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- | | スポンサー広告


USDJPY長期展望

USDJPY
数少ない読者の方よりお便り頂きました。ありがとうございます。2013年初の記事との整合をお問い合わせと思います。今後の数か月から1年程度の中期的な動きとしては,2015年2-3月頃に調整の底を見るのではないかと考えており,ここから先は調整しやすい日柄に入ります。7-8円の下落を見ても,驚きません。逆に,このまま突き抜けてくる余地もまだ残しています。上昇の日柄をあと1か月程度は残しているためです。ただし,2013年の年頭でも申しましたが,118円は月足でみて一つの達成ラインです。この上の上昇が仮に122円程度まであったとしても,2015年のQ1末に向けて一度115円以下へ調整をしっかりと挟むような気がしております。
その上で,その後の動きとしては,2015年前半の末,6月から7月にかけて天井を形成しに行くのではないかと考えております。直近及びここから数週間のうちに形成するピークを1番目とするなら,2番天井を2015年の半ばに形成するという考えです。その場合,本年の高値と2015年6-7月の高値の高さの関係からダブルトップ形成が意識され,2015年の後半は天井圏を意識したレンジ気味の相場が続くような気がしています。そしてその前提は,2015年2-3月の調整があるかどうかです。まずこれを確認するような中期的なチャートになっています。
もしこれが実現すれば,2015年半ばに一旦目先の頂点をつけて調整モード。この後,数か月から半年程度の調整局面を挟んで,最終的には2016年9-11月頃に長期的な頂点をつけに行くのではないだろうかと考えています。つまり,70円台までしっかり下げた後の反転相場がお終いというわけです。
しかし,その2016年の高値をつけに行くまでは,まだ一直線に進むにはエネルギー不足ですので,2014年のこのラリーが始まる前の数か月は閑散とした地合いでしたが,そのような状態に逆戻りする余地が2015年後半はあると考えております。

チャートだけを見ると,上のようなコメントになりますが,材料的にはわたしは株高が一度破裂するのではないかと考えています。日経平均,ダウなどを見ると,このようなことを考えること自体がオカシイと言われてしまいそうですが,そろそろ株が破裂しそうなタイミングです。そうなると,株が先か,為替が先か分かりませんが,何らかの理由で現在のドル高円安が一度ピークを迎え,再度調整の数か月となってもおかしくないのかなという気がするのですが。わたしの直観では株が先に急落し,為替が円高方向に一度調整をするというのが整合的な動きに感じます。でもこれは確たる根拠のない,動物的な勘です。ダウを売ってヤラレテいるので,ただ意地になっているだけという可能性もあります(笑

いずれにしても,次の円高トレンドは108.20付近を切らなければ始まらず,従って108.20付近を切らなければ最終的にはここ数日見ている118円のドル円の高値は2016年中に必ず更新されるというのがわたしの見立てになります。ただ,一直線にズルズルと2016年に向けて上昇を続けるというのはなく,2015年の中央付近で一度調整前のピークを見て,調整期間を挟むというのが収まりが良いということになります。

くどいようですが,補足説明とさせて頂きます。なお,個人的には,トレードボリュームの95%以上は30分チャートベースの自作の機械トレードに依存しており,日足・週足・月足の分析は一切必要としておらず,正直言って読図にあまり力が入っていませんので参考になさるかどうかは,危険性があることを申し添えておきます。

昨今,メタトレーダーによる自動売買が盛んですが,わたしはここ20年ほどかけて,本当に何も無いところから20年分のデータの収集,1分~8時間,日足・週足・月足のチャートシステム,機械トレードのためのExcelベースのソフトウェア,オーダー執行プログラム,新しいロジックを検証・最適化するための損益シミュレーション環境等々,機械化トレードに必要な全てを自作して環境整備してきました。今はそれらと同様のモノが,様々なツールとしてユーザに提供され容易に利用できることを考えると,良い時代になったなぁと羨ましく思うと同時に,自分がやって積み上げてきたものと世間で普及しているものが同じような形態になっていることに,満足感も覚えています。完全に自己満足ですが(笑。誰の力も借りずにここまで来たことに感慨を覚えます。95年にWindowsのパソコンを買って,暇つぶしにチャートを自動で書くExcelのマクロを書いたり,移動平均線を書かせてみたり。もうすぐ20年です。環境は変わりましたが,変わらないのは儲けたいという人間の性ですか。シグナル出る前に先回り(というか完全な妄想で)にポジション取りしてバサッとストップで持っていかれたりするのを見ると,人間は変われないのだという気がします。でも変に達観して儲けたい欲が無くなると,相場は張れないのですけどね(笑

ではまたしばらく,記事更新を放置すると思います。あしからず!


2014.11.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日の歩み


コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

幸太郎

Author:幸太郎
年齢:39歳
生業:元会社員
性格:夜行性
好きな言葉:強気相場,放たれ,追撃買い

デイトレチャート

TZC

月別アーカイブ

メールフォーム

ご相談,お布施のお申し出,求婚等々,何なりと(パクリ) ただし迅速なる返事のお約束はできませぬ。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。