FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- | | スポンサー広告


概況(2014-04-23 06:16)

EURAUD
インデックスチャートでみると先日図を載せましたAUDが262日線を上に抜けかけているので,AUDクロスのAUD売りは一旦見送りとしたいと思います。EURAUDは1.4680付近,その下は1.4630付近がキーサポートではないかとみていますが,これを守りきれない可能性が出ています。したがって,EURAUDのLongは一旦全部投げて損切しました。

AUDJPY
上記のとおり,AUDクロスのAUD売りはやや危険な状況になってきましたので,AUDJPYは売ってはいませんでしたが,レンジブレークの場合には追随でLong出動としたいと思います。JPYインデックスもJPY下げの様相を呈しており,その場合150ポイントほどの下げ余地があることから,AUDJPYでいえば目先のターゲットはまず96.80,その上は97.55。それを超えてくると99.21が見えてます。

下は95.80が短期サポート。これを一度も日の引けで下回らずに逆に97円方向へ行く場合は,99円方向続伸の確度が高まるという判断です。2-3か月の中期トレンドが大きく変化する下値キーサポートは94.10‐30付近とみています。これが切れなければ,94-97円の循環相場の中にいるような日足・週足です。

EURCHF
1.2230付近が日足の関門です。これを日の引けで超えてくると1.2280が次のターゲット。しかし,やや苦しいか。個人的にも利食い先行で1.2220でLong利食いました。EURクロスに軟弱な雰囲気が出始めていることからすると,本ペアも下に引きずられて1.2180へ逆戻りではないかという判断です。EURJPY,EURNZDあたりも一旦調整し直すかもしれないと思い始めています。

EURNZD
一旦1.6100が小さい天井になりそうな短期チャート・日足になってきました。深くて1.5800までの再度の調整を行う余地がでてきたと判断し,Longポジションの整理を行いました。引き続き,ベーストレンドは上向きという判断ですが,上昇スピードは少しダウン。1.6160-70付近に日足ゾーンの中間線が下りてきており,実体線と対決しているようなチャートになっています。圧力を受けて伸び悩んでいます。今週の引けで1.6180をしっかり超えてくる場合には,1.63付近の262日線が次の目標。その上は1.6600の日足ゾーンの上限線。でもやっぱり1-2週間の短期では難しいように思います。


外は,桜が満開,短い春の訪れです。ツバメが飛んでますし,季節の変化を感じる今日この頃。春先はCADが大きな節目をつける展開が多いように記憶しています。少し週足・日足を整理しなければと思いながら,流してしまっています。特に5月末は要注意。アノマリー。


2014.04.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日の歩み


コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

幸太郎

Author:幸太郎
年齢:39歳
生業:元会社員
性格:夜行性
好きな言葉:強気相場,放たれ,追撃買い

デイトレチャート

TZC

月別アーカイブ

メールフォーム

ご相談,お布施のお申し出,求婚等々,何なりと(パクリ) ただし迅速なる返事のお約束はできませぬ。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。