FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- | | スポンサー広告


概況(2014/04/07 20:44)

AUDCHF
ここのところ堅調に推移してきたAUDクロスも一服感が出始めているところ。現在0.83付近に日足のトレーディングゾーン上限線があり,AUDCHFが調整に入るようだと,0.8390より上には届かずに0.800方向へ調整含み。逆に0.84を突き抜けてくると,次は0.86-0.87が視野に。現在,0.8280からShort挑戦中,ストップ0.8390。

NZDCHF
こちらも反落含み。0.7680付近に日足ゾーンの上限線。これを突破してくると,本ペアは上昇トレンド入りが示唆されていますが,少し苦しいか。0.7450‐0.7550付近で下落が止まる場合は再度0.78方向へ切り返す余地を残すものの,調整入りする場合は,深くて0.7290は想定内。日足ゾーンの下限線がその付近。

GBPNZD
現在1.92でLong中。ストップ1.8980付近。このペアは1.94-1.95付近が多重レジスタンス帯ですが,上に抜けると1.97付近まで続伸余地あり。1.92-1.94で利食いを重ねながらポジション構築中。ただし,本ペアは1.92-2.00の心地よいゾーンにしばらくいましたが,中期的に底が割れている可能性があり,1.90を週の引けで切った場合は1.85方向へのもう一段の調整可能性があります。

GBPAUD
軽い買いサインが点灯中。強弱半ばですが,AUDクロスが広範に調整の場合は,お付き合いで1.84付近は上値のターゲットとして面白いでしょう。AUDCHFでAUD売り出動中のため,個人的には本ペアは見送りしていますが。

USDJPY
102円台への反落の可能性が見えていますが,チャートの形自体は悪くなく,105付近への続伸余地を残しています。気がかりはJPYのインデックスチャートが円高方向へ方向転換しそうなところ。ただし,USDの地合いも悪くなく,従ってUSDJPYは方向感がつかみにくい状況です。下は102.10‐40がサポートゾーン。その下は,100.20‐50が次のレベル。

久しぶりに更新。。。。。


2014.04.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日の歩み


コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

幸太郎

Author:幸太郎
年齢:39歳
生業:元会社員
性格:夜行性
好きな言葉:強気相場,放たれ,追撃買い

デイトレチャート

TZC

月別アーカイブ

メールフォーム

ご相談,お布施のお申し出,求婚等々,何なりと(パクリ) ただし迅速なる返事のお約束はできませぬ。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。