FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- | | スポンサー広告


久しぶりの更新(11/12)

22:48

EURCHF
久しぶりの更新になります。既にもう忘れ去られていると思いますが,独りよがりな更新を。本ペアは現レベル付近の1.5105に週足ゾーンの中間線があります。既に数ヶ月ほぼ動意ナシという状況が続いていますが,そろそろ動意が出てきそうな予兆があります。USDCHFが若干底入れの兆しを見せているように見えることから,EURCHFは上向きに移動するのではないかと思ってみています。

現在EURCHFの週足は4週間の弱い下げのトーンの中にいますので,この下げが終局に向かえば次は上向きか?1.5230付近が目先のレジスタンスラインです。これを越えると1.5480付近に週足ゾーンの上限線と中長期のトレンドサポートである中長期レジスタンスライン。

USDCHF
1.0320付近に戻り売り抵抗線。目先少し上向きに戻る力が出てくれば1.03台が分岐点という感じがします。1.03Midをこえてくると1.07付近まで戻しそうな週足ですが,再度下げに戻るだけであれば現レベルの1.01付近はただの通過点ということに。下げを睨んでいる筋は1.03台の売りを。個人的には少し買っています。

CADJPY
84.50付近が重要なサポートに見えます。週足で切れない限り買っても面白いのではないかという気がしています。CADは中銀のCAD高阻止の意思とは裏腹に,続伸余地のあるようなチャートになっています。AUDCAD,EURCAD,CADJPYなど,CAD高方向に振れる前触れを示しているような感じがしてならないのですが。

EURUSD
目先は1.4630-50のサポートに恵まれて上を追う流れにまだあるように見えますが,ここ2-3週間のうちに1.5150-1.5320を越えてこないと1.46台のサポートを切って,1.3910まで調整に入るのではないかという週足になっています。ただ,一度1.53台まで突き上げてからじゃないと,なかなか大きな下げに入れないジリ高モードも見えているのですが。悩ましいところです。個人的にはここ数ヶ月のLongを一旦1.50で閉じました。様子見に転じています。


2009.11.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日の歩み


コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

幸太郎

Author:幸太郎
年齢:39歳
生業:元会社員
性格:夜行性
好きな言葉:強気相場,放たれ,追撃買い

デイトレチャート

TZC

月別アーカイブ

メールフォーム

ご相談,お布施のお申し出,求婚等々,何なりと(パクリ) ただし迅速なる返事のお約束はできませぬ。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。