FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- | | スポンサー広告


EURUSD節目(9/14)

21:25

EURUSD
上抜けの感のあるEURUSDですが,週足の節目が1.4610にあり,これが重石になっているように見えます。ただ,これを抜けてくると視界良好になり次の目標は1.5240という感じがします。一方下値は,週足バインドの中間ラインが1.4400にあり,また週足の循環的で調和的な変動の下限が1.4395にあることから,1.4390-1.4410付近が強固なサポートという感じがします。ここまで押す事があっても,1.44台を引けでしっかり守る場合には,1.4610の方向を突破してくるという感じでしょうか。ただ,1.4450を日の引けで下回り,かつ来週の終値が1.4410を下回る場合には,一旦1.44台のサポートを下抜け,1.3870-80に見えている週足の5週バインド下限までの調整となる可能性があります。その辺臨機応変に。

月足は,強い上昇のトーンから中立に近い状態になり始めていますが,まだ上昇が終わりとは言えず,ちょっと悩ましいところです。調整に入る前にもう一段上に突き抜けて1.52台ワンタッチで1.38方向へ落ちていくということか,あるいは,ここからしばらく1.44-1.46のもみ合いに入り,日柄調整を済ませてから2段目のロケット点火で1.53方向なのか。見極められていません。とりあえず,目先はLongをキープしています。

USDCAD
週足的には1.0720付近が重要なラインのように見えます。ここを月末にかけて保持できない場合には,最終的には1.0240付近の5週バインドの下限狙いではないかという気がします。上値は1.1460-80が強固なレジスタンス。1,15台半ばをつけるまでは戻り売りの相場が継続のような気がしています。



2009.09.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日の歩み


コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

幸太郎

Author:幸太郎
年齢:39歳
生業:元会社員
性格:夜行性
好きな言葉:強気相場,放たれ,追撃買い

デイトレチャート

TZC

月別アーカイブ

メールフォーム

ご相談,お布施のお申し出,求婚等々,何なりと(パクリ) ただし迅速なる返事のお約束はできませぬ。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。