FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- | | スポンサー広告


EURAUDと円の長期展望(7/27)

23:21

EURAUD
1.7290-1.7320付近はクリティカルライン。ここを週の引けで切ってくると,次は1.7080,その下はワイドレンジで1.6580-1.6650のラインが見えてきます。今日は軽く1.7320をLong中。

EURUSD
お盆明けの8月17日の週の1.4055-70付近が一つ面白い分岐に見えます。これを下回っていると,1.3280-1.3330の調整入りを示唆しているように見えます。逆に,1.4280を越えていると1.5080が見えてくるような気がしています。


円のインデックスチャート月足を見ていると,円高方向に反転の兆しを見せながらも,その前の準備段階として一旦円安方向に振り切ってからのような感じを見せ初めています。いわば2番底形成という感じでしょうか。日柄的には9月末から10月初めまで円売りの流れが続く可能性が見え始めているというところでしょうか。従って,今回のクロスの上げが8月に入っても続くようであれば,再度ドル円も100円載せはあるかもしれません。ただ,日柄的には9月は水星逆行の日柄ですので結局はダマシで,最終的には年末に掛けて円高方向へ向かっていくというような気がしております。

なお,随分先の話になりますが,今年2009年の10月以降のタイミングで90円台を再度割り込むような円高トレンドに乗る場合には,最終的には17-18ヶ月後付近の高値を予想しています。その場合,チャート的には2011年3-5月というのは一つの着地点という見方になるわけですが,2011年は4月に水星逆行の日柄が来るので,18ヶ月で2011年4月というのは有力日柄ではないかと思っています。

また,その先に目を向けると,更に18ヵ月後の2012年10月には時代を画する惑星である土星が,死と再生を司るさそり座へ入城。2番天井を2012年にやって,そこが円高トレンドの終焉となると美しい流れにいるように見えるのですが。いずれにしても,本年9-10月の動きと,2011年春の動きは,その後の10年の大きなうねりを示す時の鏡のような気がしております。


2009.07.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日の歩み


コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

幸太郎

Author:幸太郎
年齢:39歳
生業:元会社員
性格:夜行性
好きな言葉:強気相場,放たれ,追撃買い

デイトレチャート

TZC

月別アーカイブ

メールフォーム

ご相談,お布施のお申し出,求婚等々,何なりと(パクリ) ただし迅速なる返事のお約束はできませぬ。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。