FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- | | スポンサー広告


概況(12/6)

2:02

USDJPY
週足ゾーンの2倍幅が92.80付近。また,週足の循環的で調和的な変動の2.618倍幅のラインが92.20。従って,現局面は非常に微妙なラインに差し掛かっています。92円台を下回ってくると,次は4.236倍幅の84.90が見えてくるという週足になっています。従って,目先90円台は大きな心理的な節目に見えますが,92円台を下回るレンジではLongよりむしろShortという感じがしているので,少し注意かもしれません。

なお,現在JPYのインデックスチャート月足で見ますと,2000年9-11月の示現したヒストリカルHighの高値ラインまであと7%程度に迫っており,83-4円台というのは非常に大きなレジスタンスであることが予想されます。90円台が切れると史上最高値の79円台示現に関心が向かうところですが,個人的には83円台は割れないだろうという気がしています。むしろ,85円台はストップなしで買い下がりのように見えている今日この頃です。

EURJPY
現局面は124円台に戻らない限り売りが継続のように見えます。日足チャートはゾーン2倍幅が111.65に見えており,これが非常に大きなサポートです。ただ,これを切ってくると目先止めるものがなくなるフリーフォールに見えるので,102.20の日足の循環的で調和的な変動の下限線,その次は日足ゾーンの2.618倍幅94.95が視野に入ってくるものと考えています。ただ,その場合にはEURUSDは1.22を割り込んでいると思いますが。

ただ,111-113円を割り込まず,逆に年始にかけて121円台より上に戻してくる場合には,短期的な底入れに向かって135-141円付近に戻り出すような感じも見えているので,それはそれで注意なのですが。USDのインデックスチャートを見ていると,EURUSDが1.23付近を割らずに推移する場合には,一旦ドル売りモードに振れそうな気がしているので,そうなると円買いも一服という感じでしょうか。EURUSDの動向もEURJPYには当然重要なようです。EURUSDが1.3020付近を高値にして,それ以上に戻りきれない場合には,下げ継続かもしれません。


今週は11月中に終えるべき月末仕事が終わらず,今日もまだ作業中。気分がなかなか乗らず,進まない。。。。しかし,JPYのインデックスチャート月足が面白いことになりつつあるので,今日は仕事をサボってチャートと睨めっこ。ニヤリ


2008.12.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日の歩み


コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

幸太郎

Author:幸太郎
年齢:39歳
生業:元会社員
性格:夜行性
好きな言葉:強気相場,放たれ,追撃買い

デイトレチャート

TZC

月別アーカイブ

メールフォーム

ご相談,お布施のお申し出,求婚等々,何なりと(パクリ) ただし迅速なる返事のお約束はできませぬ。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。