FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- | | スポンサー広告


概況(11/20)

0:40

EURUSD
1.2660-80付近がレジスタンスラインとして意識されていましたが,これを突破してきたので,逆にこれがサポートとして機能するかが上昇シナリオの継続性と連動しています。1.28台は大きな節目ではないので,1.26台Midを底値にして徐々に下値を切り上げるようであれば,1.29台Midへ向けて上昇ということになるのですが。

なお,他のペアに目を向けると,GBPUSDが1.5400付近を越えると底入れに向かってもおかしくないような形に見えることから,EURUSDの上昇も,ドル買いがドル売りに転じる潮目を感じさせる今日の変動です。1.2620付近まで瞬間的に下げることはあっても,引けで1.2665-85付近を切ってはならないように見えます。押し目買いの筋は1.2620-40付近が吉か。ストップを1.2540以下に。

AUDUSD
来週の引けが0.6620を越えてくると,上昇は本物という感じがするのですが,まだ懐疑的。ただ,本ペアのみならず他のペアもドル買いが止まってくれば,AUDUSDも0.66台でしっかり引けるようになるはずなので,0.66台で底堅い展開になると,0.7010狙い。

GBPCHF
正念場は1.85付近。ここを越えない限り,戻りは売りに見えますが,今回は越えるかもしれず,ちょっと注目しています。1.86を越えていくようだと,GBPUSD売りも止まりそうな予感。横睨みで。なお,今週の引けが1.7950付近を下回らなければしばらく1.80-1.85付近をコアレンジにして底堅い感じになりそうな気がしています。

GBPJPY
138円の長期的節目に支えられているように見えますが,上値も156円付近にある26日線が岩盤に見えます。これを越えてくるまでは,本当の下げ止まりとは言えない感じですが,ただ本格上昇に転じることはできなくても140-150コアの相場に落ち着き始めているようにも見えます。ドル円が94.20を週の引けで切るような展開になれば別ですが,95円以上をキープしている限り138-140は底堅いような感じがしています。


今日はEURUSDとAUDJPYのLongが儲かっているような状況ですが,その他は全体的に様子見。USDJPYを100円を背にして売ろうかどうか考えてはいるものの,手が出ないという状況です。インデックスチャートを見ていると,CHFとJPYは弱い感じが見て取れるので,低金利通貨仲間で売られていく展開もすこしあるかなという気がしているのですが。今日はサッカーを見て寝ます。おやすみなさい。




2008.11.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日の歩み


コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

幸太郎

Author:幸太郎
年齢:39歳
生業:元会社員
性格:夜行性
好きな言葉:強気相場,放たれ,追撃買い

デイトレチャート

TZC

月別アーカイブ

メールフォーム

ご相談,お布施のお申し出,求婚等々,何なりと(パクリ) ただし迅速なる返事のお約束はできませぬ。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。