FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- | | スポンサー広告


概況(11/18)

10:30

USDJPY
昨日のコメントでは上昇もあるかなという気持で上向きのコメントを並べましたが,まだ大局では100.10がキーレジスタンスで,これを下回るレンジでは,もう一巡下げの余地を残すというチャートです。ただ,煮詰まっては来ているので,100円方向に抜けてきた場合には,104.50は最低でも届きそうな予感ということです。逆に言えば,越えるまでは戻り売り志向。ただ,クロス円が難しいところです。100円越えになるような場合,ドル円ではドル買いになっても,ドルと欧州通貨ではドル売りになりそうな予感。

EURUSD
1.27台Lowが重たい状況ですが,昨日は軽く買って1.27で利食い。今日も1.2610で軽くLong。損切りを1.25以下に置いてリミットを1.27付近,1.2950付近,1.30乗せは追随でストップLong。

AUDUSD
0.6240付近が週足の節目。ここを週の引けで切らなければ,来週・再来週と上昇に入るのではないかという感じがしています。特に週足は底が固まってきた感が徐々に出てきている様子です。昨日のコメントに書いたEURUSDの1.2950トライの動きと連動してくるかどうか。AUDUSDについては,上値は0.6790-0.6840付近がキーレジスタンス。これを貫通できれば0.7450まで上昇余地が広がりそうな日足・週足です。0.7450は日足ゾーンの上限線。

ところで,中長期的な展望としては,0.7950に週足のトレンド転換点である中長期サポートがあり,この0.79台を下回るレンジでは戻り売りの時代のように感じています。現在,5年移動平均,26週線,中長期サポート,3ヶ月先の週足ゾーンの下限線到達予想位置の全てが0.79台に集結しており,2-3年の動きの中での重要レベルであることを示唆しています。

なお,大局感としては,値幅的には高値0.98から0.60まで0.38だけ下落したことを考えると,38%戻りは0.7450になり,これを越えられない場合には,まだ大きな下げの中にいることを示唆しています。0.62を下回るレンジでのもう一度の底値形成をする可能性を残しているような週足です。

GBPCHF
1.76付近は節目という話をしておりましたが,現在このレベルからなかなか離れられない状況です。既に底入れを済ませた可能性も出ていますが,もう一段下げる余地もまだ残した週足です。もう1.75を割るような下げが無い場合には,底入れを済ませていると判断しています。一方,1.74-1.75を割り込む場合には,最終の下げをもう一段やり,最終的には1.63-64に届くような大底形成へ向かうと見ています。いずれにしても,1.63-64へ届く局面があれば,大局では買い。ストップなしで中期スタンスで買い下がりで良いと考えます。値頃は危険ですが,1.63-1.64はバーゲンハンティングというレンジです。ただ,そこまで下げる下げ第3波があるかどうかは微妙。


現在ドル円と株価は連動が強く見られているような感じですが,ダウは底入れを示唆しているような感じが出始めています。一方,ナスダックの方は1500も割り込み軟調地合いを露呈しており,下げ止まり感が乏しい状況で,判断が難しい状況です。ただ,諸々の事情を考慮すると,特に米国ではむしろこれからデフレ気味な物価の調整圧力が働き始めているのかなという感じがするので,ドル堅調な地合いを保持しながらも,収益の伸び悩みから株はジリ下げで推移するのかなと思っています。そうなると,原油等のコモディティもジリ下げで,ドルの大幅下げということはなさそうな気がするのですが。

ただ,リスクシナリオとしては,低位安定気味の長期金利が上昇に転じることがあると,一気にドル下げ,株下げになりそうな気がしています。10年物の米国債を見ているとチャートが狭いレンジに収斂し始めており,上昇に転じた場合には,株下げ・ドル売りで反応しそうな気がしています。その時EURUSD,AUDUSDなどもミニ上昇に転じるか。


2008.11.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日の歩み


コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

幸太郎

Author:幸太郎
年齢:39歳
生業:元会社員
性格:夜行性
好きな言葉:強気相場,放たれ,追撃買い

デイトレチャート

TZC

月別アーカイブ

メールフォーム

ご相談,お布施のお申し出,求婚等々,何なりと(パクリ) ただし迅速なる返事のお約束はできませぬ。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。